2019年01月16日

家康、江戸を建てる ドラマ 一口感想

NHK
正月時代劇

平成31年
 1月2日
  前編「水を制す」
 1月3日
  後編「金貨の町」


ネタバレしています
続きを読む
posted by 紫 at 05:24| 大阪 ☀| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

昭和元禄落語心中 ドラマ 一口感想

平成30(2018)年
10月12日~12月14日

NHK総合 ドラマ10




ネタバレしています
続きを読む
posted by 紫 at 05:37| 大阪 ☁| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

おっさんずラブ ドラマ 一口感想

H30(2018)年4月21日~6月20日
テレビ朝日系列




ネタバレしています
続きを読む
posted by 紫 at 10:57| 大阪 | Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

監獄のお姫さま ドラマ 一口感想

更生するぞぅ!
コーセー!



ネタバレしています

続きを読む
posted by 紫 at 06:35| 大阪 ☁| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

仮面ライダー響鬼を振り返って

仮面ライダー響鬼が
1月22日
終了しました

和と
音楽の融合が
dramaの
特徴でした

人々が
餌食になる時でも
子供はいつも
助かるので
一寸
ほっとしました

主人公は
ヒビキさんでなく
変身しない
明日夢君の方でした

布施明さんの
前期のending
後期のopeningの
それぞれのテーマも
dramaに
よく合っていて
映像も
面白いものでしたし
途中登場の
とんでもない[E:sign02]
布施さんのされた
猛士の偉いさんの
episodeも
楽しい回だったな
と思い出します

明日夢君が
別れたお父さんに
会いに行きましたけど
結局会わずで
お父さんも
後ろ姿だけだったのも
印象に
残っています

ザンキさんが
死んでも猶
トドロキ君の元へ
日参していた回も
切なく思い出します

ヒビキさんが
初めて
明日夢君を
名前で呼んだ時も
大変
感動しました

あきらが
イブキさんの元を
去った時も
清々しい思いで
視ていました

日菜佳さんと
トドロキ君は
ずっと仲良しで
いてください

立花のおやっさん
という表現は
古のfanが
泣いて喜ぶ
フレーズでした

京介は
最初に比べたら
格段
いい奴に
なりつつあり
鬼の姿も
初々しくて
良かったと
思います

香須実さんも
みどりさんも
いい女振りで
物語に
落ち着きを
齎してくれたように
思います

taxi乗務員は
大変な
お仕事ですので
明日夢君は
此れから
お母さんを
確り
支えて欲しいと
思います

モッチーと
あきらと
明日夢君と
序でに[E:sign02]
京介は
ずっと一緒に
成長してくれると
いいなあ
と思います

魔化魍退治も
少年少女の旅も
まだまだ続きます

想いは
尽きません

でも
この番組に
一番言いたい事は
1年間
素晴らしいdramaを
有り難う[E:sign01]
という一言です

それから
もう一言…

たちばなで
和菓子が
食べたいなあ

Wpdtwl9d

posted by 紫 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

魔法戦隊マジレンジャー 9.18 Stage29 くり返す「あれ?」 〜ジー・マジ・マジーロ〜

[E:club]芳香の総て

この回は
芳香ちゃんに始まり
芳香ちゃんに終わる
そんな物語でしたね

其れにしても
芳香ちゃん
満22歳とは…[E:sweat01]

[E:club]記憶が無くなるという事

高齢者に多い認知症
誰でもなりうる高次脳機能障害
芳香ちゃんを見ていて
考えました[E:sad]

そして、家族など周りの人達の
反応とか
その人への扱いとか

1時間毎に記憶が無くなるなんて
その都度いちいち説明をしなくてはなりません[E:sweat01]

お母さんが亡くなった事も
記憶にないので
とても残酷な事を口にする
芳香ちゃん[E:sad]

大切な人がこの状態になった時
人はいつもいつも
平常心でいられるのでしょうか[E:sign02]

[E:club]最強ズィー

シチジューローネリネスから
いいとこ取りをして
小津親父以外に敵がいないなんて
今までになく強い強い奴ですね

ヒカル先生ですら
歯が立たないので
此れからどうなる事やら[E:sweat01]

氷山イーブルアイスと両立して
今後の物語の鍵を握ってきそうです

posted by 紫 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

幻星神ジャスティライザー 9.17 第50話 地球総攻撃開始!

[E:club]巨大戦艦ディグロス

あのブルガリオ
あれだけ収容出来ていたなんて
如何に大きいかが分かりますね
艦内のお掃除が大変だなあ…[E:sweat01]

[E:club]オールキャスト

最終話に向けて
今迄の人達みんな出てきた感が有ります
松平嫁とか[E:house]

理緒麻美
翔太ユカ
今まで戦っていた事を知ったようですし

[E:club]ブルガリオの脅威

どんどん地球にやって来る様は
何だか不気味で
大きさでも数でも凄くって
圧倒されますね
あんなに数がいるんなら
翔太の町だけでなく
世界中に散捲きゃあいいのに[E:sweat01]
クロガネの作戦ですから
口を挟む筋合いではありませんけれど[E:sign02]

[E:club]強いぞ、女性陣

さんも麗香さんも
敵をばったばったと倒していきます[E:sign01]
戦闘員なんて其れが仕事なのに
あんなにやられていいのか[E:sign02]
って感じですけれど
まあ、デモンナイト
かなりfollowしてましたけれど

[E:club]恋の行方

翔太ユカ
真也さん
麗香さんと神野
上手い事couple成立したら
みんなでさんの夢の通り
遊園地に行くのかしら
その際、絶対にさんに
お弁当を作らせてはいけません[E:sign01]

[E:club]ラクロスの試合

高校が壊されて
試合どころではないですね[E:school]
最終回で戦いが終わったら
ユカは試合に
出られるのでしょうか[E:sign02]

[E:club]翔太と神野は無事か[E:sign01]

最終回の予告に
シロガネ神野
確り映ってたじゃないですか[E:sign01]
でもあの正面衝突で
どうやって助かったのかは知りたいなあ

泣いても笑っても
次でお仕舞いです。
クロガネを倒して
couple成立となるのでしょうか[E:sign01]
…じゃなくって
地球に平和がもたらされ
みんな普通の生活に戻れるのでしょうか[E:sign02]

posted by 紫 at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去ログ
2021年06月(5)
2021年05月(7)
2021年04月(8)
2021年03月(8)
2021年02月(5)
2021年01月(5)
2020年12月(10)
2020年11月(9)
2020年10月(8)
2020年09月(6)
2020年08月(8)
2020年07月(6)
2020年06月(8)
2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)