2006年04月01日

上方演芸若手育成会  3.25国立文楽劇場小ホール

桂三若さんを拝見する為
行って参りました

子連れの時と違って
何処に座ってもいいや[E:sign01]
と思いましたので
後方下手寄りに
陣取りました

観客層は
圧倒的に私の母より
御年配の方が多く、
お笑いliveではない
演芸の会に来た
…と再確認しました


上方演芸若手育成会
国立文楽劇場小ホール
平成18年3月25日
マチネ公演


出演(敬称略)/
西川まさと・林家そめすけ
 おしどりは休演
林家染左
菊地まどか
浮世亭大吾・小吾
キタノ大地
横山ともや・たつや
桂三若
幸いってん


以下敬称略で
感想を書きます


[E:smile] 漫才 [E:smile]
西川まさと・林家そめすけ

 ネタで
 仰有っていたように
 ほんまにお得でした
 
 たかし・ひろしさんとか
 くにお・とおるさんなんて
 そっくり

 このお二組の漫才も
 楽しめた感がありました


[E:smile] 落語 [E:smile]
林家染左

 隣の桜をされました

 染左さんは
 そめすけさんの
 おとうと弟子さんです

 そめすけさんたちの
 物真似漫才で
 芸人さんが
 変わられる度に
 どなたをするかの
 めくりも
 されていていました

 
[E:smile] 浪曲 [E:smile]
菊地まどか

 演目が分かりません

 子供が病気の母の為に
 物売りをして
 別れた父親と
 出会ってしまう
 物語でした
 
 お客さんには
 泣いている人もいました

 まどかさんも
 泣きながらの
 大熱演でした

 病気にだけはなるまい、
 子供を不幸には出来ない
 と思いました

 
[E:smile] 漫才 [E:smile]
浮世亭大吾・小吾

 びっくりしました

 御存知の方には
 何が[E:sign02]
 でしょうし
 今日びネットで調べたら
 一発なんですけれど
 出来れば
 先ず観て頂けると
 最初びっくり出来ますよ


[E:smile] 奇術 [E:smile]
キタノ大地

 にこにこ
 楽しそうな表情に
 こちらもにこにこ
 楽しめました

 唯一、
 子供達を
 連れてくれば良かった
 と思う
 大地さんの奇術でした


[E:smile] 漫才 [E:smile]
横山ともや・たつや

 漫才ですと
 お客さんの雰囲気が
 変わるんです

 凄い力を持っています

 奇術の前に
 中入りでしたけれど
 奇術は未だ
 休憩の続きみたいな
 一息ついている 
 客席の雰囲気でした

 一遍にお客さんが
 戻って来た感のある
 ともや・たつやさん[E:sign01]
 でした


[E:smile] 落語 [E:smile]
桂三若

 カルシウム不足夫婦
 でした

 三、が付くから
 三枝の弟子やろ

 というお声が
 後ろのお客さんから
 聞こえました

 そうです、
 三枝さんの
 創作落語を継ぐ 
 若手の噺家さんです

 其れにしても
 高齢の方は
 落語がお好きですね
 
 いつもの
 うめ花とは違った
 受け方でした

 
[E:smile] 浪曲 [E:smile]
幸いってん

 こちらも演目が
 分かりませんでした

 まどかさんのと同様
 病気の母親の為に
 けなげな少年が
 次郎長親分と出会う、
 と言う物語でしたけれど
 かなり喜劇風に
 なっていました

 この少年が後の
 小政でした

 此処では母親は
 亡くなります

 健康にだけは
 気を付けねば
 子供達が不幸になる、
 とまた思いました


三若さんは終演後も
出口に
出て来られていました

今日こそ
お話掛けしよう[E:sign01]
と思いました

4月の情熱ひとり会
散らしを
配っておられました

お客さんが
文楽劇場に出てるのか
など質問されていて
散らしを頂くのが
精一杯で
流れに沿って
外に出てしまいました[E:sweat01]

今度こそ、
絶対お話掛けするぞ[E:sign01]
と誓いました

Gw6o7eae

posted by 紫 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 桂三若 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

上方演芸若手育成会 チケット確保出来ました

桂三若さんお目当てで
行きたいと思います

三若さんのfanの方なら
ピンと来られる
お馴染みの方法で
ticketを確保しました

三若さん、
いつも有難う御座います[E:sign01]

上方演芸若手育成会
国立文楽劇場小ホール
国立文楽劇場

出演者は敬称略で…


漫才/
おしどり
 吉岡賢治
 衣笠雅子

落語/
林家染左

浪曲/
菊池まどか 
 曲師/
 一風亭初月

漫才/
浮世亭大吾・小吾

奇術/
キタノ大地

漫才/
横山ともや・たつや

落語/
桂三若

浪曲/
幸いってん
 曲師/
 一風亭初月

若手、
と言う位ですので
どなたも
三若さん位の
御年齢だったり
芸歴だったり
されるのでしょう

初めての方ばかりです

楽しみな会です[E:sign01]

Ja2bftf8

posted by 紫 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 桂三若 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

桂三若情熱ひとり会とうめだスタンダード公演 チケット取れました

じゃんじゃんネットで
桂三若 情熱ひとり会
うめだスタンダード公演
ticketを取りました[E:sign01]

どちらも
うめだ花月です
うめだ花月

うめスタは
福田転球さんが
芝居もん、
ザ・プラン9さんが
ネタもんの日に
取りました[E:sign01]

待ち遠しい春です

この記事を評価する
W05nfown

posted by 紫 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 桂三若 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桂三若さん お誕生日

3月5日は
桂三若さんの
お誕生日です

昨年は
三若さんの落語を
たくさん堪能出来た上に
お芝居まで拝見出来ました

観せて頂いた
落語のeventで
大阪文化祭賞奨励賞を
受賞された時は
本当に嬉しく思いました

fanを大切にされる方で
いつもこちらが
恐縮する程です

桂三若さん
御自身の思う侭に
芸を磨き
精進なさってください

お誕生日
おめでとう御座います

この記事を評価する
Nmhntuf1

posted by 紫 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 桂三若 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

うめだスタンダード ネタもん 2.5うめだ花月

うめだスタンダード
ネタもん
平成18年2月5日
1回目(マチネ時間)
うめだ花月


出演者(敬称略)
 メッセンジャー
 あべこうじ
  ブログ
 ロザン
 桂三若
  ブログ
 野性爆弾
 ランディーズ
 矢野・兵動
  ブログ(兵)


芝居もんが
ザ・プラン9さんで
ネタもんに
桂三若さん
という狙いで
参りました

B列中央で
楽しませて頂きました

極力ネタばれせずに
書いていきますので
どうぞ
お付き合いください



[E:smile]メッセさん
 
 出演予定では
 無かったんですよ

 突然端で出られて
 驚くやら
 嬉しいやら[E:sign01]


[E:smile]あべこうじさん
 
 初めて
 生で拝見しました
 
 生は
 うざったさ[E:sign02]の
 迫力も違い
 凄く
 面白いやないですか[E:sign01]


[E:smile]ロザンさん

 隣の席の女性が
 宇治原さんにだけ
 声を掛けられました

 なるトモ[E:sign01]
 でなく
 ちゅ〜ねん[E:sign01]も
 良い番組では
 ありませんか


[E:smile]三若さん
 
 妄想ノート

 枕の無い根多でしたのに
 今日は枕が有りました

 色々と
 試しておられますね

 流石は
 大阪文化祭賞
 奨励賞受賞[E:sign01]

 
[E:smile]野爆さん

 くうちゃん
 顎にできもんが出来
 それが悪化して
 切ったりされたそうで
 白くて大きな
 絆創膏のようなもの[E:sign02]
 を張っておられました 
 

[E:smile]ランディーズさん
 
 登場されるなり
 たぁちんの前髪が変
 とお客さんから笑いが


[E:smile]矢野兵さん 
 
 取りに
 相応しいですとも[E:sign01]

 たぁちんの
 前髪で遊ばれて
 其のposeを
 合図と共に
 お客にもするようにと[E:sweat01]

 長女が稽古してたら
 君良いよ
 と矢野さん

 兵頭さんは
 小学生の次女に
 ちびっ子も遣ってや[E:sign01]

 B列は子供いてると
 こんな感じですね[E:sweat01]


何とか
本ネタはばらさず
感想書けたかなあ
と思います

1fjtilsa

posted by 紫 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 桂三若 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

『桂三若、情熱ひとり会』DVDが届きました

桂三若さんが
大阪文化祭賞奨励賞を
受賞された記念の
DVDが
昨日届きました

京都TVのon airでは
cutになっていた
結婚レボリューション
収録されています

そして
最後の御挨拶も[E:sign01]

封筒の、私への宛名
そして
探偵団事務局さんの
所在地
及び
三若さんの署名は
直筆かなあ
と勝手に思い
封筒も
大事に取っております

4月にも
ひとり会を
されるらしい
…との事

楽しみにしております[E:sign01]

S9i4_mhd

posted by 紫 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 桂三若 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

1月28日の桂三若さん

本日1月28日は
大阪文化祭賞授賞式

桂三若さんは
情熱ひとり会で
奨励賞を
受賞されました

今日の晴れ姿を
拝見出来なくて
残念

三若さん
改めまして
受賞
おめでとう御座います

情熱ひとり会
 ねたばれの私の記事
 

それから
R-1のseed組の
三若さんは
今日の2回戦が
事実上
初戦になります

お忙しい
でも
毎日が楽しそうな
三若さん

どうぞ
お身体に
お気を付けて
大好きな
落語の道を
邁進されますように

Srjtwatx

posted by 紫 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 桂三若 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読書感想ランキング