2022年12月07日

マスカレード・ナイト 渡部篤郎 出演映画 一口感想

WOWOWで視聴


ネタバレしています
マスカレード・ナイト.jpg




刑事の新田(木村拓哉)と
コンシェルジュに異動した山岸さん(長澤まさみ)の
掛け合いが漫才みたいでおもしろい

そして前作同様
どの客も怪しくて
しかも今作は仮装パーティーなので
ややこしさが増す


プロポーズをしたいから
セッティングをしろ、
プロポーズ振られたから
今ここにいた美しい女性(麻生久美子)と2人きりになりたいから何とかしろ、
美しい女性にも断られたから
パーティで踊る女性を何とかしろ、
と、山岸さんにとことん注文付けまくった客(沢村一樹)を
最初に振ったプロポーズの女性
凰稀かなめさん!りか!

綺麗だな~
自分ってものを持ってる雰囲気もにじみ出てるし

ちなみに、沢村一樹くんは客を装った
ロサンゼルスのホテルの人で
山岸さんか氏原さん(石黒賢)を
どちらがL.A.のホテルに連れて行くのがいいか
ひそかにテストしてた

りかは実は沢村一樹くんの部下だった

優秀な人材に違いないよ、あの部下も


渡部篤郎さんは前作同様
新田の上司 稲垣係長

犯人も
密告者も
必ず捕まえろ
 そしてみんなで
 いい年を迎えよう

という台詞
粋だった



視聴完了:令和4年7月18日



マスカレード・ナイト


渡部篤郎


posted by 紫 at 05:40| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 渡部篤郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
読書感想ランキング