2022年03月22日

志村けんとドリフの大爆笑物語 ドラマ感想

令和3(2021)年12月27日

月曜 21:00~23:03
フジテレビ系列
志村けんとドリフの大爆笑物語.jpg




ドリフのズンドコ節】

ドラマ序盤、
荒井注(金田明夫)さん時代

この曲をテレビでパフォーマンスするシーンがありました

フルバージョンで歌っていました

ドラマにおける
ドリフメンバーの紹介の役割でしょうか

みんな、雰囲気を掴んでいるなと思いました

このあと、この曲は
ドラマ内のBGMで
オリジナルのドリフバージョンで流れました



荒井注】

なんだバカヤロー

This is a pen!

などのギャグのイメージが強いですが
ドラマでなんども出て来る
頭髪の薄い状態をイジられるネタもあったっけ

荒井注さんが
国際的な会議に出席した
日本の代表を演じるコントが再現されていました

他の国々から日本の見解を求められ、
This is a pen!
で落とす

普通におもしろかった~

また、脱退する会見も再現され、
長(遠藤憲一)さんの
 荒井は暫くお休みをします
…という紹介に
何とも言えない表情をする下りは
荒井注さんならきっと
こんな感じだったろうなと思いました

全員集合でやったのなら
私、見ていたはずなのに覚えていなくて

ドラマ見終わって調べたら
本当に
お休みしますという脱退の仕方だったようですね



今なら ありえない】

けん(山田裕貴)ちゃんが
長さんに弟子入りしたくて
いかりや家を訪問します

持っていたのは
芸能人の住所リスト

また、
ドリフが出演するホールの楽屋から
長さんが
けんちゃんを呼び出しますが、
この時はまだけんちゃん、ボーヤでもないのに
通行証もなしに楽屋まで来れてましたね



高木ブー】

2人の子の育休中に
"ごきげんよう"を毎日 見ていました

当時(平成ひと桁ころ)のトーク番組は
ホストMCとゲストの2人だけのパターンが多かったのですが
この番組では
ゲスト3人が順番にサイコロの目の出た内容を話し、
聞き役のゲストたちも
話をしたり
感想を述べたりするので
広がりが大きくて
お気に入りの番組でした

あるとき
女優(どなたか忘れました)が
仲本工事さんも出ていたため
高木ブーさんが舞台の本番で寝てらしたことがあって…
とドリフ関連のお話をしました

仲本さんもそれを受けて
ブーちゃん、ブーちゃん!
と、よく起こしたという話をしていました

私は、このオンエア後に
「その男ゾルバ」を観に行ったのですが
ブーちゃんが出ていて
寝てるかなと
なんとなく様子を見てしまった記憶があります

加治将樹くん演じたブーちゃんは
笑ってるところとか
ホントにそっくりでしたね

ブーちゃんは
ジッカが自分を演じている後ろ姿がそっくり
…と感じていたようです



地方のお店に 凄い!】

全員集合は地方のホール収録も多かったりしたので
普通にカト(勝地涼)ちゃん、けんちゃんが
周辺の飲み屋で飲んでいるシーンがありました

喫茶店にけんちゃんがいて
カトちゃんが合流するところもあったりして



コントの再現】

けんちゃん役の山田裕貴くんはもちろん、
長さん役のエンケンさんも
カトちゃん役の勝地くんも
カラダ張ってましたね

役者さんたちだから
感心してしまいましたが
それはつまり
実際に
ドリフは過酷ともいえるコントをしてたわけです

しかも
人気絶頂時は休みもなかったですし
よく壊れちゃうメンバーが出なかったですよね



勝地涼】

劇団☆新感線の舞台3作ほどで
勝地くんは古くから見ていました


↓ いちばん勝地くんが印象に残ってる舞台のネタバレ



最近では
大河「いだてん」で興味が増していました

今作、
カラダを張ったコントの再現や
カトちゃんの
華やかな部分と
優しい一面を表す
きめ細かい演技で
すっかり心を奪われてしまいました

今後の勝地くんを
見続けたいと思いました





志村けんとドリフの大爆笑物語


posted by 紫 at 05:47| 大阪 ☀| Comment(0) | お笑い・芸人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
読書感想ランキング