2022年02月11日

獲物 チェルシー・ケイン:著

ポートランド市警の
アーチー・シェリダン



ネタバレしています
獲物.jpg


ビューティ・キラーと呼ばれた
連続殺人犯グレッチェン・ローウェルを
追い詰めたが
逆に捉えられ
拷問をうけ
一時は心肺停止

そして
なぜかグレッチェンは
アーチーに蘇生を施し
自首して逮捕される

死刑の代わりに
見つかっていない被害者の亡骸についての情報を
アーチーにだけ伝えるという
司法取引をした

アーチーは今も
毎週日曜
グレッチェンに会いに拘置所に行く

そのため
アーチーは妻デビーと離婚

そんな時に
放課後の絞殺魔事件の担当で
アーチーは現場復帰

放課後の絞殺魔とは何者か

そしてこれが終盤、
グレッチェンやアーチーにも関わる
筋が表れて来る


放課後の絞殺魔は
割と中盤で真犯人が分かってくる

この事件の間に
グレッチェンの
アーチーへの残酷な仕打ちのシーンが
始まりからラストまで
順を追って挟まるように描かれる

ここに
グレッチェンとアーチーの関係を
読者に知らしめる効果があった

シリーズは続くらしく
残念ながら
図書館に次巻がないため
一応ビューティ・キラーはここでお休みするつもり


読了:令和3年9月11日


チェルシー・ケイン



posted by 紫 at 05:35| 大阪 ☁| Comment(0) | 翻訳サスペンス小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
過去ログ
2023年01月(6)
2022年12月(10)
2022年11月(5)
2022年10月(7)
2022年09月(6)
2022年08月(6)
2022年07月(6)
2022年06月(7)
2022年05月(7)
2022年04月(6)
2022年03月(12)
2022年02月(5)
2022年01月(10)
2021年12月(8)
2021年11月(6)
2021年10月(8)
2021年09月(6)
2021年08月(5)
2021年07月(7)
2021年06月(7)
2021年05月(7)
2021年04月(8)
2021年03月(8)
2021年02月(5)
2021年01月(5)
2020年12月(10)
2020年11月(9)
2020年10月(8)
2020年09月(6)
2020年08月(8)
2020年07月(6)
2020年06月(8)
2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)