2021年08月05日

傷だらけのカミーユ ピエール・ルメートル:著

『その女アレックス』…ネタバレ記事
『悲しみのイレーヌ』…ネタバレ記事
に続く
カミーユ警部シリーズの完結
 ※本来の物語の順番は
  イレーヌ→アレックス


ネタバレしています
傷だらけのカミーユ.jpg
Photo by Kat J on Unsplash



またまた
見たままの事件が
実はそうじゃない
気持ちのいい騙され具合

ある人物が
ある事件に遭遇して
銃で狙われるが
その人が逃げる迄の一連が
なぜかユーモア溢れていて
死にそうになってるし
あちこち機能不全になりそうな痛めつけられ方なのに
電車で読みながら
笑いを堪えるのに困った

ずっとこんな調子なのかと思っていたら
文体がドンドン悲劇的になってきて
そんな悲劇でもないのに
かなりな悲劇だと錯覚させられる

それにしても
『その女アレックス』は殆ど触れられず
『悲しみのイレーヌ』だけ読んでもいいくらいで、
単に登場人物が同じ人々が出てくる程度の三部作なのも
おもしろい

今作も
独立して読めるが
前作2つを読んでると
更に深い読後感を得られるな


読了:令和2年12月24日


ピエール・ルメートル…ウィキペディア




posted by 紫 at 05:11| 大阪 ☁| Comment(0) | 翻訳サスペンス小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
過去ログ
2021年10月(5)
2021年09月(6)
2021年08月(5)
2021年07月(7)
2021年06月(7)
2021年05月(7)
2021年04月(8)
2021年03月(8)
2021年02月(5)
2021年01月(5)
2020年12月(10)
2020年11月(9)
2020年10月(8)
2020年09月(6)
2020年08月(8)
2020年07月(6)
2020年06月(8)
2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)