2021年09月03日

完全なる沈黙 ロバート・ローテンバーグ:著

カナダの
最も有名なラジオ司会者ケヴィン・ブレースが
朝刊を届けに来た配達人のガディル・シンに
彼女を死なせてしまったと囁く冒頭

掴みはオッケー


ネタバレしています
完全なる沈黙.jpg
Photo by Scott Gummerson on Unsplash



刑事アル・グリーンの父は
ポーランドの仕立屋で働いていたが
1942年9月にナチがその村を包囲し、
強制収容所に入れられた家族のうち
生き残ったのは父とアルだけという
辛い話も出てくる

カナダには
他にも移民が多くいるとは

そういう事情を全く知らなかったなあ

検察のアルバート・フェルナンデスの
妻マリッサも英語を習得中で、
間違ったことを言うのがほほえましい

警察の捜査で明らかになったり、
ケヴィンと弁護士ナンシー・パリッシュの
意思疎通のやり取りで分かってきたり
読み進むうちに
真相が少しずつ出てくる

中には
衝撃の答えもあったりする

でも、
あの決着

色々考えさせられる

若干の伏線にもなる
メープルリーフスという
トロントのアイスホッケーチームの試合の話題も
頻繁に出てきて
現役弁護士の著者の
地元愛が根底にあるのかも


読了:令和2年12月18日

ロバート・ローテンバーグ…ウィキペディア(英語)


posted by 紫 at 05:33| 大阪 ☀| Comment(0) | 翻訳推理小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
過去ログ
2021年12月(2)
2021年11月(6)
2021年10月(8)
2021年09月(6)
2021年08月(5)
2021年07月(7)
2021年06月(7)
2021年05月(7)
2021年04月(8)
2021年03月(8)
2021年02月(5)
2021年01月(5)
2020年12月(10)
2020年11月(9)
2020年10月(8)
2020年09月(6)
2020年08月(8)
2020年07月(6)
2020年06月(8)
2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)