2021年01月28日

ルパンの娘(令和2年版) 渡部篤郎 出演ドラマ ※市村正親含む

令和2(2020)年
10月15日~12月3日
スペシャル回:12月10日

毎週木曜 22時
フジ系列

ネタバレしています
ルパンの娘.jpg
Sarah RichterによるPixabayからの画像






渡部篤郎さんは
前作に引き続き
泥棒一家の家長 三雲尊

泥棒稼業に出かけるときは
良きリーダーです

ダンディーで
妻 悦子(小沢真珠)を愛していて
息子 渉(栗原類)や娘 華(深田恭子)を愛する良き父

そして今回
孫 杏(小畑乃々)が生まれて
良き祖父でもありました


以下、
各回の一口感想です



10月15日
「泥棒の新妻&マスオさんな刑事!? 禁断の新婚生活追うは名探偵の娘!!」

リモート泥棒

ウーバーイーツ的ないでたちの
お父さん

コロナならではのドラマになってるな

華に屋根裏からかけた声や
話があると言って悦子を振り返るシーンなど
渡部篤郎さん素敵だった



10月22日
「泥棒がシングルマザー決意!? 名探偵上京で波乱!!」

時を戻そう

ぺこぱパパ

頼りになる
頼もしい
お父さんだった



10月29日
「最愛の娘が誘拐!? 怒れる泥棒ママ!!迫る名探偵!!」

孫が可愛いっていう曲を
渡部さんが歌って踊ってるよー

65歳になったパパ

杏の参観に着てきた衣装も
ダンディーでカッコいい

盗んだものだけど

1作目も小芝居が楽しかったけど
極妻寸劇も面白すぎ



11月5日
「ママ友パーティーに凶悪犯!? 母よ愛する娘を守れ」

ちょっとくらい挟まれたくらいで
悦子の美しさは変わらない
名言すぎる

劇団Lの一族は
毎回楽しみすぎる

華が的確なツッコミを入れるのも含めて
必要な要素やね

孫と話すときも
とてもいい顔するな、尊さん



11月12日
「娘が朝起きたら86歳の体に!? ドロンジョの逆襲!!」

65歳の渋柿と言われて
ショックを受けたり

爆破に巻き込まれた悦子が
目を開けないから
名前を呼びながら泣き叫んでたり

色々な尊が良かったなあ



11月19日
「最終章突入! 名探偵と決戦!! 泥棒父が倒れるとき」

三雲両親は
勝手に娘一家の部屋に入ってくる

鍵を開ける的な動作も
ノック的な合図もなし

また
渡部篤郎さんが
歌って踊ってるよ~

仕事のミュージカルなんて
私にぴったりだよ

北条(橋本環奈)のアパートに入る時
ちらりと振り返る
尊さん、カッコいい!



11月26日
「最終章 絶体絶命の泥棒一家!! 夫、娘と涙の別れ…」

作家のスタイルも
カッコいい

杏が
泥棒の役なんかやりたくないって言ったら
切ない表情

追い詰められるときの厳しい表情

今回も
いい顔が多かった

子どもを愛する優しいお父さんで
家族を守る頼もしいお父さんで



12月3日
「ついに完結へ!! 万事休す泥棒家族!! 最後の大作戦」

杏に
自分たちが泥棒一家だと告白しようとするときの顔が
優しくて
とても悲しげで

そうだった
渡部篤郎さん、こんな表情する人だったなと
思い出した

祈る姿もカッコいい



12月10日
「~愛の物語~ミュージカル怪盗親子と泥棒対決」
※市村正親感想

渡部篤郎さんとの
ツーショットが見れるとは
なんと幸せな

円城寺パパ
いちいち喋り方が怒ってるみたいで
おもしろい

愛ゆえに身を引いた女性は
悦子で、
見つめる目がなんとも言えない

あの目で見つめられたいと思って何が悪い




市村正親さんは
ラストの特別回にのみ出演

円城寺輝(大貫勇輔)の父 円城寺豪

輝がとても恐れていて

悦子の泥棒の師匠で
悦子も恐れていて

輝が
いつまでも
いいなずけの華と結婚しないと言って
豪は激怒しているけど
華は
警察一家の子 桜庭和馬(瀬戸康史)と結婚しているから
どの部分も豪に伝えられなくて
輝と華は
同棲していることにして
やりすごそうとします

実際は華・和馬と杏が住んでる家に
息子宅だと思って訪ねる豪は
喋り方がいちいち怒った口調で
輝と華はヒヤヒヤするという
笑いのシーンがあったり

実は過去、
出来の悪い弟子 悦子をにらんでいたのではなく
心から愛していたから
あの眼力でじっと見つめていたのだと分かる終盤も
笑えました

今も悦子が登場すると
深い目線でじっと見つめていて
私もいっちゃんにあんな風に見つめられたいものだと
思いました

毎回、輝のミュージカルシーンはありましたが
この回では
いっちゃんが突然、弾けて
大貫君との2人で歌い踊るシーンが展開して
楽しかった~




ルパンの娘…ツイッター

フジテレビ…ツイッター



posted by 紫 at 05:51| 大阪 ☁| Comment(0) | 渡部篤郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
過去ログ
2021年04月(5)
2021年03月(8)
2021年02月(5)
2021年01月(5)
2020年12月(10)
2020年11月(9)
2020年10月(8)
2020年09月(6)
2020年08月(8)
2020年07月(6)
2020年06月(8)
2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)