2018年09月23日

18秒の遺言 ジョージ・D・シューマン:著

死者の手を握ると
その死者の
死ぬ迄の18秒間が見える
目の見えないシェリー

てっきり、ずっと
シェリーのその能力を使った話が
続くと思い込んでいた


ネタバレしています
18秒の遺言.png




夫ティムの浮気が原因で
別居中の警部補ケリーが
かなり紙面を割く

ケリーは女性で上に昇進しつつあるので
部下となったディロン巡査部長などは
面白くない

ケリーはこれらを踏まえて
仕事を頑張ってる

でも、
仕事も大事やけど
もっと
リーガンやマーシーという
2人の娘たちに心くばるべきで
それで自分に好意を持ってる
地方検事のクラークとデートしたり

何やってるねん

そして
それとは関係ないけど
あまりに悲しいラスト

なんでこんなオチを用意する…


読了:平成30年9月7日




posted by 紫 at 05:52| 大阪 ☁| Comment(0) | 翻訳サスペンス小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
読書感想ランキング