2017年03月26日

クロノス ホラー映画 一口感想

 ネタバレしています


窓.jpg


当初、虫の映画かと思ったら
吸血系だった

吸血話と気づかず見ていたら
主人公(F・ルッピ)が
人の落とした鼻血をなめとる場面が出てきて
胸が悪くなった

ホラーというより
バイオレンス映画だった

幾らやられても
主人公は死なないから
見ていて痛い

主人公が死んだと思っている妻(M・イザベル)に
主人公が架電したら
悪戯と勘違いされて
切られた場面が
切ない

ラストが分からなかったが、
結局
妻の元に戻り、
孫娘(T・サナス)と
3人で幸せに暮らしましたって事かな?

孫娘の台詞が
終盤でのたった一言
「おじいちゃん」
だけって言うのも
意味深で面白かった


視聴完了:平成29年3月25日








posted by 紫 at 06:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
読書感想ランキング