2016年06月07日

ザ・キープ ホラー映画 一口感想

💡 ネタバレしています

 

BGMといい、

クザ教授の娘エヴァのメイクといい、
1980年代の雰囲気が出た
戦時中を舞台にした映画

 

ボーマン大尉とグレッケンが
主役かと思いきや
魔物に病を治して貰った教授が
まあまあキーマン

 

自分の弱さが出るキープの中で
神父はやがて狂信的に、
大尉はナチに逆らえない勇気のなさに、
カンプファー親衛隊長は
…まあナチやからねえ、アカンとこだらけ

 

そんな中
教授はエヴァを殺せと言われて
えっ、と目が覚めるという展開は
いい感じ

 

エヴァが
グレッケンの子を身ごもって
というオチかと思ったら
何もなかった

 

解決したって事やな、魔物退治

 

 

視聴完了:平成28年4月24日

 

 


怖い

 

 


ホラー・オカルト・恐怖

 


私も楽しむ私のブログ

posted by 紫 at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
読書感想ランキング