2015年07月30日

翼の贈りもの R・A・ラファティ:著 平成27年7月読書 一口感想

💡 ネタばれしています

 

 

「だれかがくれた翼の贈りもの」が

良かった

 

私には
全く理解不能で
何を書いてるのか分からない物語が
多かった中で、この作品は、
ティーンの子供を持つ親として、
切なく辛い思いがした

 

収録一発目がこの作品だったので
最後までこの感じを求めてしまって
読了するのがしんどかったなあ…

 

📖

 

読了日:H27.7.30

 

📖

 

 
ダーク系短編小説

 


 

📖


私も楽しむ私のブログ

 

posted by 紫 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | オムニバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
読書感想ランキング