2015年02月25日

母の疾病のめどがついた日のつぶやき H27.2.24(火)

昨年、
特定疾患の可能性があると診断され、
痛み止めも効きづらい状態が続いていました

私の通っている皮膚科はペインクリニックもあり
診断された大病院から転院した所
動かなかった手や足が動き始めました

運動機能が元に戻る部分が出たことで
母も私も前向きになれています

[E:pc]2/24(火)のつぶやき

25 tweets

 

 

@purpleeo

紫@purpleeo

去年、急に特定疾患発症した母。ずっと心配してたけど、少しめどがついた。…気がする。良かった。お母さん、愛してるよ。

posted at 20:23:48 

   

 

@purpleeo

紫@purpleeo

QT @tokoiwa1:たとえばですね、明日死ぬとしても、やり直しちゃいけないって、誰が決めたんですか? 古畑任三郎

posted at 20:31:38 

   

 

@purpleeo

のりさん@spmsprbs

僕は、僕が貧乏で無かつたなら、
今の僕の根強さと、楽観的とは、
生れて来なかつただらうとおもふ。
貧乏の無い人生はいゝ人生だが、
貧乏をしたつて必ずしも、人間は不幸になるものではない。

2月24日は、小説家の直木三十五の命日(1934)
直木三十五賞(通称・直木賞)に名を残す。

Retweeted by 

 

retweeted at 20:32:56 

   


洋楽好き集まれ


占い・診断


名言

にほんブログ村 トラコミュ ツイッターをブログに記録へ
ツイッターをブログに記録
にほんブログ村 トラコミュ つぶやき/ツイートへ
つぶやき/ツイート
にほんブログ村 トラコミュ 私も楽しむ私のブログへ
私も楽しむ私のブログ

 

 

 

 

posted by 紫 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
読書感想ランキング