2013年02月17日

サン=テグジュぺリ/CONGA!!(花組公演) H24年8月宝塚大劇場

席は4列下手寄り

 

 

 

 

ネタばれしています

 

 

 

 

 

ミュージカル・ファンタジー 
サン=テグジュペリ
「星の王子さま」になった操縦士

作・演出(以下、敬称略)
谷正純(ウィキペディア)

 

 

 

 

 

ラテン・パッショネイト
CONGA!!

作・演出
藤井大介(ウィキペディア)

 

 

 

 

 

H.24年8月25日マチネ
宝塚大劇場

大きな地図で見る

 

 

 

 

 

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(ウィキペディア)

 

愛称は、サンテックス

 

星の王子さまなどの作家で知られますが
パイロットでもありました

 

飛行中に
消息を絶ったサンテックス

 

物語は、「星の王子さま」と交錯しながら
サンテックスの、愛と
空への情熱をなぞっていきます 

 

 

 

 

 

サンテックスって、童話だけでなく
違うジャンルも書いていました

 

そして
パイロットが本業と知って
びっくりしました

 

登場人物が、突然
星の王子さまの
キャラクターにリンクしたり

その部分が、とても
効果的にできていました

 

 

 

 

 

サン=テックス    
蘭寿とむ(ウィキペディア)

 

舞台を見に行くたびに
ファン度が増していくのを強く感じます

 

今回の座席は
すっぽん(舞台横のセリ)の近くにありました

 

蘭寿さんが、すっぽんから上がってくると
近すぎて驚き、
息をするのを忘れました

 

大劇場で
窒息死するところでした

 

舞台に近い席なので
CONGA!!の時
下級生の誰がどこにいるか
見ていこうと思いました

 

が、
やっぱりダメ

 

蘭寿さんが出ている時は
蘭寿さんしか見ていませんでした…

 

 

 

 

 

コンスエロ    
蘭乃はな(ウィキペディア)

 

サンテックス、いや蘭寿さんと
星の王子さまのキャラクターで
やり取りするところ

好きな場面です

 

涙が出そうにすら
なりました

 

コンスエロとサンテックスの
ぎくしゃくした夫婦関係があって
それを踏まえて
見ているからでしょうか

 

 

 

 

 

ギヨメ    
壮一帆(ウィキペディア)

 

星の王子様のキャラクターが
錯綜する場面では
キツネになっていました

 

かわいかった

 

 

 

 

 

メルモーズ    
愛音羽麗(ウィキペディア)

 

何回も目が合いました

えっ、気のせい? 

 

あのウインクは
私だけのものだと思ったのに

 

冗談はさておき、
これが、私にとっての
愛音羽麗さんの
見納めでした

 

この後の東京公演千秋楽で
退団です

 

 

 

 

 

レオン    
汝鳥伶(ウィキペディア)

 

クレミュー    
高翔みず希(ウィキペディア)

 

プレヴォー    
悠真倫(ウィキペディア)

 

ネリー    
桜一花(ウィキペディア)

 

レーヌ    
華形ひかる(ウィキペディア)

 

コルノー    
紫峰七海(ウィキペディア)

 

シモーヌ    
花野じゅりあ(ウィキペディア)

 

フランソワーズ    
初姫さあや(ウィキペディア)

 

ベルナール    
春風弥里(ウィキペディア)

 

アビラ大佐    
夕霧らい(ウィキペディア)

 

ノエル    
華耀きらり(ウィキペディア)

 

ザジ    
月央和沙(ウィキペディア)

 

ホルスト    
望海風斗(ウィキペディア)

 

ルネ    
彩城レア(ウィキペディア)

 

ガブリエル    
芽吹幸奈(ウィキペディア)

 

ルイーズ    
梅咲衣舞(ウィキペディア)

 

ルフィーノ    
瀬戸かずや(ウィキペディア)

 

新聞記者    
冴月瑠那(ウィキペディア)

 

マックス    
鳳真由(ウィキペディア)

 

新聞記者    
輝良まさと(ウィキペディア)

 

サレス    
天真みちる(ウィキペディア)

 

新聞記者    
日高大地

 

新聞記者    
銀華水(ウィキペディア)

 

アルベール    
芹香斗亜(ウィキペディア)

 

リゲル    
大河凜(ウィキペディア)

 

ポーレット    
桜咲彩花(ウィキペディア)

 

デージィー    
仙名彩世(ウィキペディア)

 

コレット   
華雅りりか(ウィキペディア)

 

遼かぐら(ウィキペディア)     

 

白姫あかり(ウィキペディア)   

 

花蝶しほ(ウィキペディア)

 

春花きらら

 

鞠花ゆめ(ウィキペディア)    

 

神房佳希

 

菜那くらら(ウィキペディア)    

 

真輝いづみ(ウィキペディア)

 

桜帆ゆかり    

 

航琉ひびき    

 

凪咲星南

 

美花梨乃    

 

花奈澪

 

和海しょう(ウィキペディア)    

 

羽立光来(ウィキペディア)    

 

舞月なぎさ(ウィキペディア)    

 

新菜かほ(ウィキペディア)    

 

夢花らん(ウィキペディア)    

 

紗愛せいら(ウィキペディア)

 

冴華りおな(ウィキペディア)    

 

水美舞斗(ウィキペディア)    

 

柚香光(ウィキペディア)    

 

真鳳つぐみ(ウィキペディア)    

 

愛羽ふぶき

 

美蘭レンナ(ウィキペディア)   

 

こと華千乃    

 

雪華さくら    

 

乙羽映見(ウィキペディア)    

 

優波慧(ウィキペディア)

 

蘭舞ゆう(ウィキペディア)    

 

朝月希和(ウィキペディア)    

 

更紗那知(ウィキペディア)    

 

桜舞しおん(ウィキペディア)    

 

千幸あき(ウィキペディア)

 

矢吹世奈(ウィキペディア)    

 

春妃うらら(ウィキペディア)    

 

紅羽真希(ウィキペディア)    

 

綺城ひか理(ウィキペディア)    

 

雛リリカ(ウィキペディア)

 

碧宮るか(ウィキペディア)

 

 

98期生(ウィキペディア)C班    
真條まから    
綾凰華    
澪乃桜季    
紫乃小雪    
夢乃花舞
周旺真広    
夕渚りょう    
妃月ゆめ    
尚央海りせ          

にほんブログ村 トラコミュ 宝塚大劇場へ
宝塚大劇場
posted by 紫 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚歌劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
過去ログ
2021年09月(4)
2021年08月(5)
2021年07月(7)
2021年06月(7)
2021年05月(7)
2021年04月(8)
2021年03月(8)
2021年02月(5)
2021年01月(5)
2020年12月(10)
2020年11月(9)
2020年10月(8)
2020年09月(6)
2020年08月(8)
2020年07月(6)
2020年06月(8)
2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)