2005年03月28日

専門援助部門 万歳

内部異動が発表されました。

もう1年、障害者の職業相談に携わる事となりました。
8年目突入決定です。

一昨年迄は、6年という雇用保険給付課審査係が最も長かったものでした。
失業認定の窓口、と言えば、御利用になった事の有る方も多いと思います。
それが、一昨年の春、障害者の「専門援助部門」6年目に突入し、タイになったと密かに喜んでいました。
昨春は、遂に7年目になり、私の行政歴の中で最も長いものになり、家に帰って1人で祝杯を上げました。 ←単にいつも飲むお酒を御祝いの気分で飲んだだけですが。

来年、今の職安を異動になる時、精一杯遣ったと思えるように、今迄以上に業務遂行に当たらなければ。
障害者部門8年目の職業指導官なんですから。

この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
読書感想ランキング