2023年12月01日

クリムゾン・リバー ジャン=クリストフ・グランジェ:著

クリムゾン・リバーとは
緋色の川のこと



ネタバレしています
続きを読む
posted by 紫 at 05:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳推理小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読書感想ランキング