0コメント

蘭 令和元年9月 こくさいホール

席は
7列下手

私の前は席がなく
全く見切れませんでした


ネタバレしています

蘭.jpg
トッシー617さんによる写真ACからの写真 



2019年度 松竹特別公演
緒方洪庵 浪華の事件帳…ウィキペディア
- 蘭 -

令和元年9月5日
木曜 14時公演

こくさいホール


原作(以下、敬称略)
 築山桂
 『緒方洪庵・浪華の事件帳』シリーズ より

脚本
 松田健次
  …ツイッター

演出
 錦織一清
 …ウィキペディア


松竹新喜劇の若きプリンス
藤山扇治郎と
宝塚元星組トップスター
北翔海莉が
出会って結ばれた
記念すべき舞台が
帰ってきた
 …なんちゅう書き方、
  お許しください

今回の再演では
全国各地を回る


初演のネタバレ
蘭 平成30年5月 大阪松竹座
 ブログ初心者 お笑い・お芝居 大好き




今回は
笑いがさらに盛られていたような気がします





藤山扇治郎
 …ツイッター


昨年初演の蘭では
藤山寛美さんの孫で
藤山直美さんの甥だと
認識して見ていました

ひたむきで
おおらかで
男らしくて
やさしくて

これからますます楽しみな
喜劇役者だなと
思ったものでした

今年は
藤山一家のシルエットを
まるでマントのように身にまとっていて
ひとりの立派な座長に見えました

そして
みっちゃんの旦那さま

みっちゃんが
扇治郎くんの
支えになり
灯りになり
寄り添いつづけるように
扇治郎くんも
みっちゃんにとって
そんな存在であってほしい






 手先の判治

こんなに出番の多い
頼もしい役とは
初演時
気がつきませんでした

とてもいいヤツ

もっと出番があってもいいのに
…と思いました





大川良太郎
 (ブログ)明後日…9/3

 在天 若狭

今回からの参加

大衆演劇ルールともいえる
ファンの応援の仕方に
少しバビリンチョ

でも
笑いを取るのがうまい

あと
章(扇治郎くん)に、
左近(みっちゃん)は
自分より背の高いひとがいいって言ってた
など言って
観客に大うけしました





上田堪大

 天游の息子 耕介

今回も堪大くんが演じる
頼りないながらも
成長を続けていく耕介

医師の両親の愛を
一身に受けてそだった耕介も
おあきという
生涯をささげる女性に出会った

2人の前途を応援したくなりますね

あまり急いで
立派にならなくていいよ





 天游の妻 お定

石倉三郎…ウィキペディア
 思々斎塾主宰 中天游

2人は嬉しい続投

耕介が生まれたころの
若いときの夫婦の場面が
今回も変わらず
ほっこりと感動をくれました

大好きな場面です





平田裕一郎…ツイッター

 瓦版屋 三吉 

2幕始めに
みっちゃんが瓦版屋とのやりとりで

神戸と言えば…

というのがあり
"みっちゃんにとって"の
神戸とは何かを答えなければならないので
裕一郎くんが困っていたら

「カミノモト…!」

と、
客席の男性から声が上がりました

ああ、そうや
加美乃素や…

と思い出しました

宝塚ファンでなければ
ナニ、ナニ?
ってなる話題

続いてのクイズは
加美乃素のイメージキャラクターを務めたのは
何年?
というもので
答えは
10年でした

裕一郎くんにしたら
知らんがな…と言う感じですね

この場面
いきった三吉らしくない
素の裕一郎くんが
見られて
楽しい2幕の開始になりました





北翔海莉
 …ウィキペディア

 在天 東儀左近

凛々しいみっちゃん

色気の漂うみっちゃん

美しくて切れのある殺陣も
歌も
龍笛も
なにもかも素晴らしいみっちゃん

蘭を観に来た人たちも
努力を才能にかえて
エンターテイナーに徹するみっちゃんに
じゅうぶん満足してくれたに違いないと思います




その他の出演】

松村沙瑛子…ツイッター
 おあき
  神道者の娘

高倉百合子
 トラ
  思々斎塾手伝い

小林功
 山城屋忠兵衛
  本屋仲間行司衆

 新井幸次郎
  長州侍

笠原章
 卯之助
  北前船船頭

竹本真之…ツイッター

甲坂真一郎

岩下譲二…ツイッター

松井翔吾…ツイッター

兵頭有紀

桑名里瑛…ツイッター





1幕の最後の場面

みっちゃんが歌い踊る

それにあわせて扇治郎くんが踊る

初演と同じ演出です

でも今回は
ああ、2人は夫婦なんだな
…と、感慨深く
ジーンときてしまいました

この記事へのコメント

過去ログ

2020年11月(9)
2020年10月(8)
2020年09月(6)
2020年08月(8)
2020年07月(6)
2020年06月(8)
2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)
2012年12月(35)
2012年11月(34)
2012年10月(34)
2012年09月(33)
2012年08月(30)