0コメント

仮面の商人 アンリ・トロワイヤ:著

3部構成


ネタバレしています
仮面の商人.jpg




1部は
公務員作家ヴァランタン・サラゴスの物語

2部は1部から56年後に
ヴァランタンの甥アドリアンが
1部をなぞっていこうとする話

そして
オチの3部

読者は本作の大半を占める1部で
がっつり
ヴァランタンの生きざまを読んでいく

なので
2部でアドリアンが
いちいち色々なヴァランタンの真実を開けていっても
読者はシニカルにとらえるし、
オチも
これもアリかという受入れをするだろうし

それにしても
伝記なんてこんなもんかもなあ

本人に聞いて書いてないし、
何年もたって
ゆかりの人々に聞いたところで
それぞれの主観で話してくるし
都合よく変えててもわからないしなあ

筆者は
池田理代子の「女帝エカテリーナ」の原作伝記を書いてたし
他の伝記も書いてるが
そんなことも考えてたのかなあ

ヴァランタンと父親との関係が
いちばん確かで、
美しいものだったように感じた


読了:平成31年2月1日




この記事へのコメント

過去ログ

2019年12月(4)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)
2012年12月(35)
2012年11月(34)
2012年10月(34)
2012年09月(33)
2012年08月(30)
2012年07月(33)
2012年06月(31)
2012年05月(32)
2012年04月(31)
2012年03月(34)
2012年02月(29)
2012年01月(33)
2011年12月(33)
2011年11月(31)
2011年10月(35)
2011年09月(32)