0コメント

暗いブティック通り パトリック・モディアノ:著

ギーは記憶をなくしている

ユットの探偵事務所に勤めていたが
物語の冒頭、
事務所は閉鎖される


ネタバレしています
暗いブティック通り.jpg




ユットの人脈や
事務所に保管されている資料などで
自分が何者だったのかをギーが探していく
ミステリー

時代背景が分かりにくくて
今が何年で
ギーが幾つくらいなのかも
最後まで私は読み取れなかった

ギーと
ギーを取り巻く人々が
徐々に表に出てきて
彼が何者かは分かってくるが
終盤まで
なぜ記憶をなくしたのかが分からない

読み進めながら色々考えたうちの1つではあったが
誰が関わって、
どういう経緯でそうなったのかは
じっくり読みこんで行く必要がある

知りたかったことを
ギーは知ることができたのかは疑問だが
私は
このオチで良かったと思っている

因みに
タイトルの
暗いブティック通りは
記憶をなくす前のギーに
関わりのあった通り


読了:平成31年1月26日




この記事へのコメント

過去ログ

2019年08月(6)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)
2012年12月(35)
2012年11月(34)
2012年10月(34)
2012年09月(33)
2012年08月(30)
2012年07月(33)
2012年06月(31)
2012年05月(32)
2012年04月(31)
2012年03月(34)
2012年02月(29)
2012年01月(33)
2011年12月(33)
2011年11月(31)
2011年10月(35)
2011年09月(32)
2011年08月(32)
2011年07月(31)
2011年06月(31)
2011年05月(32)