0コメント

ドクター・エクソシスト ホラー映画 一口感想

WOWOWで視聴


ネタバレしています
ドクター・エクソシスト.jpg




憑りつかれた人の妄想の世界に入り込み
救い出すドクター(アーロン・エッカート)

元々ドクターには
人の心に入れる能力があり、
さして誰の益にもならないそんな力を隠して
普通に暮らしていたが
悪霊マギーが彼の能力を知り、
彼の愛する人々を殺す

いわばドクターとマギーの因縁話だか
マギーがドクターを憎む理由が
もう一つ分からない感じ

ラストシーンも
 救急車の中で一度は蘇生したドクターが
 また死んでしまった
と取れるが
憑りつかれた者に触れると
触った人に憑りついていくマギー・ルールで考えて
 憑りつかれたドクターに蘇生したと思って触れた
 バチカンから派遣された
 女性(カタリーナ・サンディノ・モレノ)に
 マギーが乗り移った
とも取れたし

それとも
もっと別な見方があるのか?

ドクターがあのシーンの後
助かったかも
という希望を持てる終わり方とか?

ところで、マギー役者は
エンドクレジットでは2人いて
1名はIn The Carのナタリア・ノグリッチ
もう1名はDemonのマーク・スティーガー

In The Carは
マギーに憑りつかれて
ドクターと愛妻(カロリーナ・ヴィドラ)、
そして最愛の息子(エムジェイ・アンソニー)の乗った車に
正面から追突してきた車に乗ってた女性

Demonはその侭の役名だが
マークは失踪したエクソシストの役もしてたので
単に失踪くんがマギーに憑りつかれたという感じか?

今のドクターは
髭も髪もボサノバの車イス姿だが
相手の妄想に入りこんだら
自力歩行な上、
すっきりしたヘアスタイルで髭もあたっていて
颯爽としてるのが
おもしろい

笑ったのは
憑りつかれた男の子(ダヴィード・マズーズ)を助ける為に
アルコール摂取し過ぎで
男の子を骨折させた
別れた父親(マット・ネイブル)に
男の子と接触させるとき、
ドクターが
なにかあったら助けに入る的な話をしたら
この父親が
 なにかって
 緑のゲロ吐いたり
 首が回ったり
と例えを出したところ

首が回るのはエクソシストのリーガン専用だが
緑のゲロは色んなエクソシスト物で出てくる

でもこの父、
結局マギーに殺された

本当は男の子のこと
ものすごく愛していたのになあ


視聴完了:平成30年12月9日

この記事へのコメント

過去ログ

2019年12月(4)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)
2012年12月(35)
2012年11月(34)
2012年10月(34)
2012年09月(33)
2012年08月(30)
2012年07月(33)
2012年06月(31)
2012年05月(32)
2012年04月(31)
2012年03月(34)
2012年02月(29)
2012年01月(33)
2011年12月(33)
2011年11月(31)
2011年10月(35)
2011年09月(32)