0コメント

CUB/カブ-戦慄のサマーキャンプ- ホラー映画 一口感想

WOWOWで視聴


ネタバレしています
燃え盛る炎.jpg




カイ(ギル・エケラート)の住んでいた
ツリーハウスは
どうやって作ったんだろう、
存外、簡単なのかな?

カイの役は
台詞もなく、
ずっと仮面をつけてるから
ギルとしては
複雑なのではないかな

主人公のマウリス・ルイテンが実は
酷い虐待を受けて
ヤバい子だったと
分かるが
それはギルのつけてた仮面を自分がつけて
キャンプの料理係(エヴェリン・ボスマンス)を襲うラストシーンに
初めて現れた気がする

確かに
自分を噛んだ犬を
ギルが捕まえて袋に入れて枝に吊るした時
助けようとしたら
犬が袋の中で狂暴になってるのが分かり、
それで助けずに
殺してしまった場面にも出てると言えば言えるが、
これは
犬が狂暴だからで、
袋から出したら危険だと思っただけだろう

エヴェリン殺害は
ギルを操ってる謎の密猟者(ヤン・ハンメネッカー)に
エヴェリンを殺さなければ
お前を殺すと言われて
エヴェリンを殺そうとして
でも反撃されてその後えらい目に遭ったから
恨んでいたと見えなくはないが、
なんかそれとは違う気がする

つまり、
ギルを殺して仮面を奪い、
仮面をつけてエヴェリンを殺したことは
虐待の影響じゃないかと思う

それにしても
マウリスは
リバー・フェニックスにそっくりやなあ…


視聴完了:平成30年7月21日





この記事へのコメント

過去ログ