0コメント

パジャマゲーム H29.10シアター・ドラマシティ

席は13列下手寄り

下手側の一部分、
前席の人の頭で
見きれちゃいました

ネタバレしています
ミニチュアミシン 白黒.jpg



ミュージカル・コメディ
パジャマゲーム

平成29年10月28日12時公演
シアター・ドラマシティ


新しく採用された工場長シドと
組合役員のベイブが
恋をした

2人の恋と
賃上げ要求の行くえは…

トニー賞受賞の
ブロードウェイミュージカル





脚本(以下、敬称略)
ジョージ・アボット
リチャード・ビッセル


翻訳







フィナーレのようなのがあって
これがアンコールというか
エンディングの役割になっていました

だから…というわけでもないと思いますが
独立したカーテンコールは1回のみでした

北翔海莉(みっちゃん)さんのトークは
ドラマシティの清掃をしていた
若い女性のお話

普通にみっちゃんが挨拶をすると
このカンパニーは話しかけてくれる人が多いとか
明るい人が多いとか
言ってくれたそうです

珍しいと言われたけれど
このカンパニーは
挨拶もしないと言われるよりは
いいですよね
と、みっちゃん、
ああ、ここでも
とてもまじめ~

新納慎也くんに
みっちゃんが
どうですか
と聞くも
新納くんは
関西オーラ丸出しで
笑ってしまいました

僕にふりますか?

僕神戸やけど
その女性、
回りくどいいいかたしてるから
京都の人じゃないかと思います

このカンパニーは
アホばっかりっていうことを
言うてるのやないか

と、ホンマに
アホという単語を関西人仕様で使ってましたし
軽く関西弁でした

みっちゃんは勿論、
そんな事ない~
と、若干あせってましたが
ああ、みっちゃんはやっぱり
ここでも
とてもまじめ~
と、また思いました

いいコンビです

あと2回で千秋楽と言っていました






ダンスは
どの人も素晴らしいと思いました

アクロバティックなものとか
目をひくものが
とにかく目白押し

みっちゃん お目あてで行って
こんなに凄いミュージカルを見せられて
感動しきりです





出演





ベイブ・ウィリアムス

組合役員

1年2ヶ月ぶりのみっちゃん

ロングヘアーで
スカートのいでたち

男性に恋をするみっちゃんが
とてもキュート

ダンスも歌も
抜群なのは健在

宝塚時代も
完璧なエンターテイナーでしたが
卒業して
本格的なエンターテイナーとして
舞台に君臨するみっちやん

これからも
ずっと追い続けたいと思いました



新納慎也
シド・ソローキン


関西出身で
愉快なニイロ殿下

みっちゃんの
女性としての初の相手役が
殿下でよかった~

カッコいい工場長でした




金髪のキュートな女の子

でも
ハスラー社長の秘書で
経理をやれる
実はキレる女の子

そして
社長が実は二重帳簿つけさせていて
何とかシドが出納簿を見せてもらいたがるも
帳簿のカギを持ち歩いて
絶対に見せないようにする
筋金入りのプロでもあります

結局はシドが酔わせて
カギは奪われてしまいましたが…

ピクニックの場面で
既婚者のブレッツに言い寄られる曲の
グラディスが歌うのは

そうよ…

の合いの手的な部分だけだけど
これが
1つずつ違っていて
カワイイし
キレイな足も見えて
お気に入りの場面です



ブレッツ

組合委員長として
撮影録音禁止の
アナウンスをしていました

画像は撮らずに
「心にやきつけろ」
というフレーズ
カッコいいですよね

既婚でありながら
女性とみると
賃上げ要求と同じくらいの熱情で
誰かれなく言い寄ってしまう
チャらお

でも
実は誰からも相手にされないし
相手女性から文句を言われても
何もできない
弱くてかわいいゲスオでした

メガネが
とてもキュート

メガネなしの耕平くんを
もう想像したくないくらいです



チャーリー

従業員の中でも
工場長のシドの右腕って感じで

技術も持ってそうです

冷静な感じの
チャーリーでした

友祐くん、
顔整ってますよね



メイベル

若い役者さんばかりの中で
数少ない
私よりお姉さまの出演者

ハインジーが
キューティ・ブロンドのグラディスの彼氏で
でも
グラディスにはヤキモチ妬いてしまう曲を
歌い踊るとき
一緒に歌い踊る
あの場面が
とても楽しくて印象に残ります



ハスラー社長

こちらはおそらく
キャストの中でも最年長では

効率よく製品を仕上げろタイプの使用者で
そんな悪いおっちゃんには見えない

でも
二重帳簿という
不正をかましていました

カーテンコールでは
スーツのようなデザインの
パジャマを着てました



ハインズ

新納くん同様
真田丸で知られた
我らが叔父上の栗原さん

実は私、
真田丸のサイトで
劇団四季を退団してる事を知りました

まあ、四季は
退団を大っぴらに宣伝しないので
サイトや
番宣等のトーク番組で
元劇団四季とか劇団四季出身という紹介をもって
退団を知るケースは多いわけですが
ウィキッドが最後になってしまったと
真田丸を見ながら
ひとり思い返していたものです


↓ 栗原さんはオズの役です



グラディスなんて
カワイイ彼女がいるから
かなり嫉妬深い
ハインジー

社員一同のピクニックでは
ナイフ投げの余興、
余興というかもう玄人ですよね、
見事な腕前を披露

あれって何か仕掛けあるのですか、それとも?

うーん、
そういう演出の多い劇団四季にひっぱられすぎや、
私の思考…



青山郁代

青山航士
マックス


スチームヒートのダンス
凄くかっこいい

稽古の動画が上がってから
ずっと見たくてしかたないダンスでした

期待以上に
すばらしいダンスでした~



天野朋子
ヴァージニア





プープシー

現役生の時は
こんなにいっぱい
ゆりちゃんを見れたかと言われると
自信がないほど
プープシーのゆりちゃん、
ばっちり視界に入れられました

たくさん女子社員が出てくる舞台ですが
やはり
ゆりちゃんのように
なじみのある人は
目がいきやすい気がします

ゆりちゃんのプープシーは
活動的でかわいい女の子でした



加藤良輔
トム




今回のりょーちんのやってるトムは
工場長にどつかれたと大騒ぎする
異色の役

そんな大したケガじゃないので
ホントにケガした方がどっちかわからなくなるという
コントなどによくあるパターンも笑えました



神谷直樹
アンダーソン

青山くんと共に
みっちゃんをはさんでのスチームヒート

この舞台で特に
後々まで語り継がれるダンスだと思います



木内健人
エディ




鈴木結加里
メイ


既婚の女ったらしプレッツに
言い寄られてた1人みたいですが
どちらかというと
メイの方が
強くプレッツに執着してた感じ

最後はプレッツを見限ってましたね



キャロル



サンドラ



パット



米島史子
カルメン

この記事へのコメント

過去ログ

2017年12月(14)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)
2012年12月(35)
2012年11月(34)
2012年10月(34)
2012年09月(33)
2012年08月(30)
2012年07月(33)
2012年06月(31)
2012年05月(32)
2012年04月(31)
2012年03月(34)
2012年02月(29)
2012年01月(33)
2011年12月(33)
2011年11月(31)
2011年10月(35)
2011年09月(32)
2011年08月(32)
2011年07月(31)
2011年06月(31)
2011年05月(32)
2011年04月(34)
2011年03月(36)
2011年02月(41)
2011年01月(40)
2010年12月(43)
2010年11月(39)
2010年10月(42)
2010年09月(44)
2010年08月(54)
2010年07月(18)
2010年06月(17)
2010年05月(30)
2010年04月(24)
2010年03月(39)
2010年02月(55)
2010年01月(44)
2009年12月(30)
2009年11月(31)
2009年10月(28)
2009年09月(36)