0コメント

The Love Bugs(地球ゴージャス) H28年3月大阪初日 フェスティバルホール

席は11列下手寄り

舞台中央に向かって
座席が向いている構造でした

 

ネタバレしています

 

ダイワハウスSpecial
地球ゴージャスプロデュース公演Vol.14

 

The Love Bugs

平成28年3月19日ソワレ

フェスティバルホール 

 

 

 

作・演出(以下、敬称略)
岸谷五朗
…ウィキペディア

 

演出補
寺脇康文
ウィキペディア

 

 

大原櫻子
…ウィキペディア

 

自分をテントウムシと思ってて

「てんこちゃんは羽虫だよ」

と言われて
自分は羽虫だったのかと落ち込んで

でも
本当は蛍だった

…って、
てんこちゃん、
どんだけ自分がわからんねん

 

声もしぐさも
可愛い女の子でした

 

 

マルシア

 

迫力のある声でした

 

歌も台詞も
力があって


インパクト最高でした

 

(以下、ブログ)

2016/03/19

2016/03/19

※3/19は2記事

 

 

岸谷五朗

 

歌もうまいし


ダンスもしてました

 

何でもできる人やなと
感心します

 

地球ゴージャスは
映像でしか見た事なかったのですが
こんな本格的なミュージカルもしてるとは
知りませんでした

 

 

寺脇康文

 

こちらも歌ウマ~

 

登場人物で唯一
人間の役

と言いますか
幽霊でしたけど

それも
おっちゃん

 

彼が歌う曲が
哀しく切なく

 

おっちゃんとのギャップに
ワラけました

 

  

蘭寿とむ

 

生で見るのは
2年ぶりです

 

ダンスの美しさは
ため息が出そうでした

 

蘭寿とむ(まゆ)さんが出るから
取ったチケットでした

 

まゆさんのお陰で
素晴らしい舞台を見ることができました

 

 

第一幕はダンスも迫力のミュージカル

 

笑いも満載でした

 

二幕になって
重いテーマが見えてきます

 

原爆を含む
戦争について

 

寺脇さんの幽霊おっちゃんは
戦争体験者で
彼は
友達の笑顔が戦争で奪われたと
歌っていました

 

そして
放射能に汚染された水で
変異した
シルバーの原子昆虫という存在

 

原子力に対する
脅威を表していました

 

自然の昆虫を根絶やしにしかねない勢いの
シルバーの悪魔

 

シルバーに噛まれた昆虫も
シルバーに変異します

 

なので
まゆさん演じるメスカマキリが
恋に落ちて
シルバーに変異しかかってた
オスカマキリの城田優くんを食べてしまった時
客席には泣いてる人もいましたが
メスカマキリも
シルバーになるんじゃないかと
怯えてしまいました、
泣くどころじゃなかった

 

産まれてくる卵にいったのかな、
シルバーの力、
そこは描かれてません

 

カナブンの平間壮一くんも
シルバーに変異した昆虫に
傷つけられたけど
シルバーにならないか
ビクビクしてしまいました

 

ホラー展開が好きすぎて
怖がってしまいました、
かっこ悪いなあ

 

 

その他の出演

 

 

平間壮一

 

 

丹羽麻由美

福岡→大阪
(ブログ)

 

大曽根敬大

出演情報 地球ゴージャスプロデュース公演Vol.14 『The Love Bugs』
(ブログ)

 

 

猪塚健太

3月
(ブログ)

 

風間由次郎

Haveagoodtime?
(ブログ)

 

 

上垣内平

広島から~、大阪へ~☆
(ブログ)

 

碓井菜央

情報解禁!出演のお知らせ しまぁ〜ん共和国
(ブログ)

 

 

遠山裕介

地球ゴージャス大阪、名古屋、博多公演
(ブログ)

 

飯田一徳

意外なところで
(ブログ)

 

横関咲栄

 

(以下、ブログ)

2015年を振り返る。

THE LOVE BUGS in福岡ーー

 

佐久間雄生

コンチェルト稽古通しました、(ブログ)

 

神谷玲花

 

(以下ブログ)

初日

福岡!

 

城田優
…ツイッター

 

池田美佳
ツイッター

 

おごせいくこ
ツイッター

 

中村百花
ツイッター

 

神谷直樹
ツイッター

 

露口洋暁
…ツイッター

 

岩崎浩太郎
ツイッター

 

佐久間夕貴
ツイッター

 

富田亜希
ツイッター

 

田口恵那
ツイッター

 

西條ひかり
ツイッター

 

青山恵梨子
ツイッター

 

矢内康洋
ツイッター 

 

小野真一
原田治
小林由佳
大竹尚

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)
2012年12月(35)
2012年11月(34)
2012年10月(34)
2012年09月(33)
2012年08月(30)
2012年07月(33)
2012年06月(31)
2012年05月(32)
2012年04月(31)
2012年03月(34)
2012年02月(29)