0コメント

お笑いライブin吹田 2015(週末よしもと) H27年6月メイシアター

席は、い列中央

 

さんぱちマイクのど真ん前でした

 

💡 ネタばれしています

 

人名は敬称略にて


吉本興業

週末よしもと
お笑いライブin吹田 2015
平成27年6月20日



メイシアター 

(ツイッター) 

 

 

 

 


8.6秒バズーカー

(ツイッター)

はまやねん
田中シングル

 

幕が開いて
板付きのハチロクのシルエットが
浮かび上がった途端に

嬌声やら拍手やら
凄いものでした

 

2人共、吹田出身

 

成人式はここ(メイシアター)でした

とシングルが話せば、
はまやねんも

吹田に育てられた

と言っていました

 

ネタは
ラッスンゴレライの
それぞれの役割を入れ替えるバージョンでした

 

シングルが

ラッスンゴレライ
説明してね

と投げて
はまやねんが

ちょっと待ってちょっと待って
お兄さん

…のパターン

 

こっちも見たかったネタですので
私は嬉しかったですが、
通常形式を見に来ていた子供達などは
物足りなかったかも知れませんね

 

 


アキナ

 

山名文和(ツイッター)
秋山賢太(ツイッター)

 

元々3人組の
ソーセージでした

 

コントが面白くて
ソーセージは大好きでした

 

コンビになって
アキナになってからは
初めて生で見る舞台でした

 

アキナも賞レース常連

 

今回もそれら賞レース番組でよく見た
ティーンの喫煙を注意するネタでした

 

 


span!


水本健一(ツイッター)
マコト(ツイッター)

 

久し振りに見たら2人共…

 

どっちがどうとは言いませんが
更に太ったのと
更に痩せたので
面変わりしてもて…

 

漫才は
顔さされる有名人になりたいネタと
卓球ネタ

 

マコト君は
お客に頭を何度も下げながらの退場でした

 

暫く見ない内に
結婚して
お父さんになって

 

そういった変化が
マコト君に影響を与えてたのでしょうか

 

マコト君のハケ姿を見ながら、

またspan!の舞台を見たいな~

と思いました

 

 


モンスターエンジン
 

西森洋一
大林健二(ツイッター)

 

桃太郎のシチュエーションコントが入る漫才

 

何でも拭いてしまう
お爺さんと桃太郎を
西森君が独特のキャラクターで演じたのが
私には、ツボでした

 

 


矢野・兵動

 

矢野勝也(ツイッター)
兵動大樹(ツイッター)

 

うめだ花月でよく見た
おっさん・子供ネタ

 

矢野君も兵動君も
歴史を積み上げてきたのかして

味が出てきて
既知ネタなのに笑ってしまいました

 

矢野君のお洒落度も
パワーアップしてます

 

兵動君はよくTVでも見てるけれど
生で見ると
それなりに年輪の伝わる
見かけになってきてますね

 

 


吉本新喜劇

 

すっちー(ツイッター)
池乃めだか(ウィキペディア)

西川忠志(ウィキペディア)
中川貴志(ツイッター)
信濃岳夫(ツイッター)
中條健一本日(ブログ)
山本奈臣実(ツイッター)

いがわゆり蚊(ツイッター)
もじゃ吉田(ツイッター)
小寺真理(ツイッター) 他

 

たーちん(中川)が
出演者の案内ナレーション

名前を読み上げてて
すっちーと池やんに拍手があると

 

「ありがとうございます」

 

と、お礼を言ってました

 

信濃君の名前は

 

「ガクオ、いやタケオ」

 

と読み間違えして言い直したりして
小ボケかましていました

 

自分の名前を
他のメンバーの紹介に何度も挟んで
その度に拍手を貰って

 

「ありがとうございます」

とその都度、お礼を言っていました

 

お客、凄い

よく声だけで
たーちんと分かりましたね

 

お笑いファンばかりが
来てた訳ではありませんのにねえ

 

すっちーが摂津出身なのは知っていましたが
吹田市内の高浜神社の前にあった
済生会病院で生まれた事は知りませんでした

 

南高浜町に
おばあちゃんの家があったとの事で
お母さんが里帰り出産したのかも

 

高浜神社の下りは
地元民に大ウケしてました

 

新喜劇は
大将を亡くした後家女将のいるうどん屋が
舞台

 

スチ子はパート従業員

 

店員の信濃君が
お父さんの池やんに

自分の店を持ったと嘘をつき、
池やんが見に来るという
どたばたパターン

 

若女将は真理ちゃん

 

忠志君は悪徳食品会社の社長

 

社長秘書に奈臣実ちゃん

 

中條さんは
忠志君に雇われた

用心棒的な人

 

もじゃ吉田君は警官

 

たーちんは中ジィキャラで
うどん屋の常連

 

ゆり蚊ちゃんはお客さん

 

ゆり蚊ちゃんの彼氏役が
若手男性で誰か分かりませんでした

 

 

ハチロクは初めて

 

新喜劇は4月にも見てるメンバーが殆ど

 

後の組は久しぶりでした

 

私にとっての定席であった
うめ花が無くなってから
体調崩したり
定時で帰れない職責になったりして
お笑いには行けなくなっています

 

お笑いファンとしては
生で見てこそナンボのもんですから
また行けるように段取りできればいいなあ…
など、考えています

 

 


お笑い-Laugh-

 


私も楽しむ私のブログ

 

 

 

 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

2019年12月(4)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)
2012年12月(35)
2012年11月(34)
2012年10月(34)
2012年09月(33)
2012年08月(30)
2012年07月(33)
2012年06月(31)
2012年05月(32)
2012年04月(31)
2012年03月(34)
2012年02月(29)
2012年01月(33)
2011年12月(33)
2011年11月(31)
2011年10月(35)
2011年09月(32)