0コメント

跳躍者の時空/たった2分で、夢を叶える本。/ズディグル アプルル/最短で結果が出る超仕事術 平成26年7月読書

2014年7月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:1074ページ



跳躍者の時空 (奇想コレクション)跳躍者の時空 (奇想コレクション)感想
猫のガミッチシリーズが全収録されているが、シリーズ化するつもりがなかった1作目とされる「跳躍者の時空」が一番、流れもオチも好き。筆者が劇団経験があるためか、「春の祝祭」は途中まで不条理劇の戯曲のようで面白い。最初や途中経過が私には難解な作品が多い中、「冬の蠅」は凄く分かり易くて良かった。
読了日:7月5日 著者:フリッツ・ライバー

 


たった2分で、夢を叶える本。: 君の野心を成功に導く63の言葉のコンパスたった2分で、夢を叶える本。: 君の野心を成功に導く63の言葉のコンパス感想
4月から異動した係。手が遅い。仕事できない。その為に後輩の私達に仕事をやらせる。無駄話が多い。私が残っていても、分からないという理由で手伝わない。この先輩とは距離を置こうと、本書を読んで思った。手が速い。仕事ができる。後輩の私達の分を手伝う。余計な事は一切言わない。分からなくても理解しようと努力して、できる範囲で手伝おうとする。こっちの先輩をメンターとしよう。
読了日:7月6日 著者:千田琢哉

 


ズディグル アプルル―ハルムス100話ズディグル アプルル―ハルムス100話感想
知らない登場人物が突然、出てくる。ストーリー展開がむちゃくちゃ、否そもそもストーリーがあるのか? そしてオチがない。ナンダコレのオンパレード。でも嫌いじゃないなあ。
読了日:7月17日 著者:ダニエルハルムス

 


最短で結果が出る超仕事術 (講談社BIZ)最短で結果が出る超仕事術 (講談社BIZ)感想
調べ物は関連も把握しておく事が後からプラスになったり、調べる速さが身につく。纏まった時間は不要、いつでも中断していいんだと言う考えで取り組む。前倒し完了の大切さはどの本にも出ているが、それには寸暇を惜しめと本書はダメだし、やっぱそれやね。書類のコアは私もざっと読み・結論までは先に見てたけど、理由も探すというのは目から鱗、成る程。そして、ここでも高級服の大切さが出てくる。仕事用に一度無理して買ってみるかな…
読了日:7月20日 著者:荘司雅彦

 



読書メーター

 

にほんブログ村 トラコミュ 本へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

2020年06月(1)
2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)
2012年12月(35)
2012年11月(34)
2012年10月(34)
2012年09月(33)
2012年08月(30)
2012年07月(33)
2012年06月(31)
2012年05月(32)
2012年04月(31)
2012年03月(34)