0コメント

DIMA3 22年4月天満天神繁昌亭

マネーイズクレージー
お金にまつまるエトセトラ

今回は指定席制
私の席は、あ列中央上手寄り

新作落語集団 DIMA 3
Do It 物語 Association

22年4月2日夜席
天満天神繁昌亭

[E:smile] 番組

桂三幸
分け前

桂由瓶
お楽しみ券

桂染弥
貢ぐ女

中入り

桂三若
カリスマホームレス

桂文鹿
紙幣改訂

[E:smile]

三幸さん、メガネしてなかったですね

元々コンタクトしてて、目の調子で眼鏡にしたりしてるんでしょうか?

[E:smile]

新作はネタバレしない私の方針なのですが、少しばらしてしまいます

由瓶さんの お楽しみ券 は、実際の人物を捩った登場人物が出てくるのです

ここに出てくる人が、実は偽物だったような下りがあるのですけれど、で、それがオチに繋がってしまうので、もの凄くあやふやな書き方になっていますが、アレって、ホンマは本物だったんちゃうかと思いました

根多を見ていない人には、何の事か分からないと思われますが、あの人、本物やった事にした方が、面白いと思います、どないだ?

[E:smile]

今回のDIMAでは、下げが秀逸に思ったのが、染弥さんの 貢ぐ女

内容は、それなりですけれど、私、下げがごっつう気に入りました

[E:smile]

三若さんは、この前にお子さんが生まれたんですよー

オチは、お父さんとしての経験に根ざしてきた感じがしました

ここ数年、全国行脚に行って、帰阪しはって、結婚しはって、奥さんがおめでたで、落語会行く度にライフステージも変化してきはった三若さん

どんどんこれからも変わってくるでしょう

そういうの見ていけるの、凄く嬉しい

[E:smile]

文鹿さん、オチが、下げが、凄い事になってしまって…

ご本人曰く、よくある事らしいのですが、私の文鹿さんのイメージは、最後まで崩れずに進行していく感じがあったので、正直びっくり

落ち込んではらへんで、何よりですわ~

[E:smile]

次は8月頃を予定のDIMA

時期的に6月の裏DIMA(all古典?)は行けそうになく、8月を楽しみにしたいと思います

[E:smile]

DIMA blogより
御礼

桂三若探偵団通信(リンク許可頂戴ずみ)

噺鹿・桂文鹿(リンク許可頂戴ずみ)

 

「コンテンツバンク」で記事をチェック!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

2020年07月(1)
2020年06月(8)
2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)
2012年12月(35)
2012年11月(34)
2012年10月(34)
2012年09月(33)
2012年08月(30)
2012年07月(33)
2012年06月(31)
2012年05月(32)
2012年04月(31)