6コメント

余命6ヶ月のブルース

お亡くなりになっていました…

[E:cloud]

私はこのブログ初心者eo版に、ドリコムのブログパーツを附けています

お気に入りのブログが更新されると、分かるようにしています

[E:cloud]

余命6ヶ月のブルース

と言うブログを、ホントに、半年程前から貼り付けていました

タイトルの通り、余命を宣告された春明さんのブログです

[E:cloud]

私は、1月16日頃から体調がすぐれず、実は、25日の日曜日まで、仕事を休んでいたのです

その為、貼り付けているお気に入りブログのどれにも入れず、余命6ヶ月のブルース にも、1月7日のエントリーを読んで以来、今、久し振りに入ったのです

[E:cloud]

新しいエントリー(1/29)には、今までから時々登場していた恋のお相手に宛てられたメッセージが書かれていました

[E:downwardright] 友への手紙 

[E:cloud]

同日付で、ご家族に向けたメッセージのエントリー

[E:downwardright] 家族への手紙 

この時、私、あれっ?と思ったのです

[E:cloud]

更に、同日付の、私たち読む人に向けてのエントリーで、確信し、涙が止まらなくなりました…

[E:downwardright] 余命6ヶ月のラブソング

[E:cloud]

この直後のやはり同日付に、初めて、春明さん以外の方がエントリーをされています

少し前、このブログの更新が滞った時、私、もの凄くうろたえました

でも、また復活されたので、決してコメントすまいと自分で決めていた誓いを破って、

「更新が嬉しい」

とコメントしました

その時、ご自分がもしブログを更新できなくなったら、親しい友人に頼んで処理をして貰うつもりだとコメント返しをくださいました

そのご遺志の通り、お友達が引き続き、春明さんのメッセージを伝え続けられるそうです

[E:cloud]

春明さんのお友達の仰る通り、この命の証を私も世に伝えたくなりました

無断掲載、お許し下さい

春明さんと少しでも繋がりが持てた事、私にとっても宝物に思います

有難う

にほんブログ村 トラコミュ ブログの記事、ブログの話題へ
ブログの記事、ブログの話題

「コンテンツバンク」で記事をチェック!

この記事へのコメント

  • Cat's oh!

    そっか、向こうさんのBLOGを見て
    ようやっと意味がわかりました
    お手紙の部分……これが
    お友達による更新なんですね

    伝えてくれとありました
    無断掲載こそ本意に叶うのではありませんか


    ここで今日はじめて接したBLOGさんですが
    宣告された8月半ばから
    まだ半年には、もうひと月あったようですね
    そんな日にちの問題ではないのですが
    やはり残念なことです。お若い命

    蹴れ野記した貴重な一日一日をわが身にも照らして
    改めて生きることをみつめさせていただきました

    ともにご冥福をお祈りさせて下さい。合掌
    2009年02月02日 08:29
  • Cat's oh!さん、余命6ヶ月のブルース、入ってくらはったんですね
    昨日、ほんまに久し振りにブログに入ったら、私が風邪をこじらせて仕事を休んでいた19日に亡くなったとの事で、とてもショックを受けてしまいました
    この風景を見るのは最後だ、この季節は僕にはもう巡ってこない、というエントリーや、ご家族やお友達に宛てる心のこもったエントリーが、段々更新頻度が間遠になってきていたこの冬でした
    春明さんを通して見る、春明さんの大切な人々
    これからも、春明さんのお手紙を読んでいきたいと思います
    人に感謝、ブログを通じて知り合うお友達にも感謝、Cat's oh!さんにも大感謝です!
    2009年02月02日 19:09
  • Cat's oh!

    蹴れ野記した……って、こんな場面で、
    いったい、私は何を書いたのだろう?
    う~む、、、、なんぼ考えても???
    ごめんなさい
    2009年02月03日 01:55
  • Cat's oh!さん、全体的に読めば、変換がけったいな事なんて些末な事ですよー
    いい事書いてくれはったから、全く問題ない事です。
    お気になさらずに!
    Cat's oh!さんのコメントに、亡くなられてもなお、人に感銘を与えられる春明さんに、改めてすばらしさを感じていたんですから!
    おおきに、おおきに
    2009年02月03日 22:38
  • アフィリエイトでお小遣いを稼ぐ情報局の管理人さん、コメントを有難う御座います

    またいつでも覗きに来てください
    2009年02月06日 19:05

この記事へのトラックバック

過去ログ

2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)
2012年12月(35)
2012年11月(34)
2012年10月(34)
2012年09月(33)
2012年08月(30)
2012年07月(33)
2012年06月(31)
2012年05月(32)
2012年04月(31)
2012年03月(34)
2012年02月(29)