0コメント

桂三若情熱ひとり会 平成20年11月 天満天神繁昌亭

席はい列下手寄り

 

 

 

 

 

桂三若 情熱ひとり会

怒涛の古典落語六連発

天満天神繁昌亭

平成20年11月9日夜席

 

 

秘伝書 

青菜

餅屋問答

寝床

愛宕山

紙入れ

 

 

 

 

 

 

枕部分が字幕が流れ、三若さんの好きな曲がかかる

仲入り無し

 

この落語会のパターンも定着してます

 

 

 

 

青菜寝床愛宕山はいずれも進化、否、熟成され、既に三若さんの定番になっていると思います

 

秘伝書は、開口一番で落語会でよくでますが、意外にも私は三若さんのは初めてやったんちゃうかな

 

餅屋問答、餅屋やなくって、雲水出家でワロたん、初めてですわ、三若さんの雲水出家、冷静に何回も名乗る所が可笑しくて可笑しくて…

 

そして、何というても破礼噺の紙入れには参りました

 

旦那と浮気相手の間抜けさ、女将さんの強かさが巧くでてましたが、特に女将さんの艶っぽさといったら…

 

 

 

 

 

落語会終了の高座からの挨拶の時、奥さんが出て来はって、まあ、綺麗にならはってねー

 

着物きこなして、泣いてはって、ええわー

 

枕の部分、パソコンで奥さんがやらはったとか何とかいうてたかな?

 

入口の所で帰りは三若さん、本を買った人にサインしてました

 

繁昌亭でた所では、見送りされてるらしい奥さんの声もしてました

 

 

 

 

 

三若さん、根多中に前髪が時々顔にかかってました

 

ご本人は邪魔っ気にされてましたが、なかなかセクシーでしたよー

 

ご結婚された事で、一段と男を上げたと思いました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

過去ログ

2020年08月(3)
2020年07月(6)
2020年06月(8)
2020年05月(7)
2020年04月(5)
2020年03月(8)
2020年02月(8)
2020年01月(8)
2019年12月(9)
2019年11月(8)
2019年10月(7)
2019年09月(7)
2019年08月(9)
2019年07月(6)
2019年06月(5)
2019年05月(4)
2019年04月(9)
2019年03月(6)
2019年02月(5)
2019年01月(8)
2018年12月(11)
2018年11月(9)
2018年10月(6)
2018年09月(7)
2018年08月(8)
2018年07月(11)
2018年06月(17)
2018年05月(17)
2018年04月(11)
2018年03月(15)
2018年02月(12)
2018年01月(20)
2017年12月(25)
2017年11月(27)
2017年10月(25)
2017年09月(26)
2017年08月(25)
2017年07月(23)
2017年06月(24)
2017年05月(23)
2017年04月(20)
2017年03月(18)
2017年02月(17)
2017年01月(19)
2016年12月(23)
2016年11月(15)
2016年10月(22)
2016年09月(20)
2016年08月(15)
2016年07月(15)
2016年06月(15)
2016年05月(7)
2016年04月(8)
2016年03月(12)
2016年02月(8)
2016年01月(6)
2015年12月(8)
2015年11月(8)
2015年10月(4)
2015年09月(7)
2015年08月(9)
2015年07月(14)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(11)
2015年03月(21)
2015年02月(11)
2015年01月(4)
2014年12月(23)
2014年11月(11)
2014年10月(3)
2014年09月(6)
2014年08月(3)
2014年07月(8)
2014年06月(6)
2014年05月(24)
2014年04月(14)
2014年03月(6)
2014年02月(7)
2014年01月(10)
2013年12月(16)
2013年11月(11)
2013年10月(11)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(31)
2013年06月(33)
2013年05月(29)
2013年04月(35)
2013年03月(36)
2013年02月(33)
2013年01月(33)
2012年12月(35)
2012年11月(34)
2012年10月(34)
2012年09月(33)
2012年08月(30)
2012年07月(33)
2012年06月(31)
2012年05月(32)